最新情報

事務所からの最新情報や法律に関する情報をご紹介します。

◎弁護士コラム◎群馬県内の犯罪発生件数

2020年4月17日

お知らせ

毎年、群馬県警が、罪種別・警察署別等の認知・検挙状況を発表しています。

あまり具体的な数字で見てみることもない分野ですので、最新の令和元年(2019年)分と平成30年(2018年)分を比べてみます。

 

群馬県内の犯罪発生件数

群馬県内での令和元年1月から12月までの犯罪認知件数は、1万1699件でした。

一日約32件の犯罪が認知されている計算です。

平成30年の1年間では1万2201件が認知されていますので、微減といったところでしょうか。

検挙件数は、令和元年が5987件、平成30年が6110件ですので、こちらも微減です。

 

犯罪の種類別発生件数

以下、カッコ内に平成30年の件数を記載しますが、犯罪別にみると、認知件数・検挙件数とも最も多いのは窃盗犯であり、認知件数8095件(8629件)・検挙件数3650件(3863件)でした。

窃盗犯の類型別でみると、「非侵入盗」(いわゆる万引き)がその半数を占めています。

 

次に多いのが、暴行傷害等の粗暴犯です。

認知件数1161件(1161件)・検挙件数1080件(1075件)でした、粗暴犯のうち約91パーセントは暴行罪及び傷害罪で占められています。

 

「凶悪犯」という類型の殺人、強盗、放火、強制性交等(従前の強姦に相当します。)は、認知件数73件(72件)・検挙件数69件(70件)でした。

この類型は、裁判員裁判の対象事件となります。

 

エリア別犯罪発生件数

管轄警察署別でみると、一番多いのが高崎警察署で認知件数2079件(2179件)・検挙件数1000件(1079件)、次が太田警察署で認知件数1834件(1903件)・検挙件数731件(918件)、以下、伊勢崎警察署、前橋警察署、前橋東警察署……と続いています。

高崎警察署、前橋警察署、前橋東警察署を合計すると令和元年で認知件数約4200件であり、全体の約3分の1を占める計算です。

 

刑事事件でお悩みの方へ

当事務所では、群馬県全域での刑事事件を取り扱っております。

お気軽にご相談ください。

~高崎事務所 所長 下山田 聖


 

◇高崎事務所の連絡先およびアクセスは★アクセスページ★

悩むよりも、まずご相談ください

無料相談する

ご相談予約専用フリーダイヤル

フリーダイヤル 0120-15-4640
フリーダイヤル 0120-15-4640

◎当事務所の受付窓口となりますので、ご相談日の調整までご案内させていただきます。

〇委託先窓口での仮受付となりますので、ご相談日につきましては翌営業日に当事務所よりご連絡させていただきます。

※土曜・祝日の当事務所受付は、9:00~17:00(1時間短縮)です。17:00以降は委託先窓口での対応となります。

027-386-9130
027-386-9130

受付時間:
土日祝を除く9:00~17:00

ページの先頭へ