解決事例

当事務所の解決事例の一部をご紹介します。

取締役の退職に当たり,同人保有の株式の買取りや過大な退職金・役職手当の支払が請求された事例

2020年4月28日

企業法務・顧問契約

<相談前>

 家族経営の会社において,役職に就いていた親族(同社の株式も保有)から,株式の買取や高額な退職金等の支給が要求されていた。

 

<相談後>

 保有株式の買取後,株主総会を開催し,退職金額について株主総会決議で決定した上で,当該金額を振り込んだ。

その後,幾度かのやり取りを重ね,会社に放置されていた私物等の返還をした後,相手方からは要求はなくなった。

 

<弁護士コメント>

 少人数で経営している株式会社にあっては,「所有と経営の分離」が必ずしも十分でなく,また,紛争にならない限りは特に書面等に残しておくということがあまりないため,関係の悪化や退職を経緯に,従前の関係を清算する形で紛争になることがあります。

 

 この事例では,退職金の金額や内容は,株主総会で決すべき事項であることから,株式の買取から当該決議までを会社法の定めにしたがって迅速に行いました。

一新総合法律事務所は、高崎事務所のほか
東京・長野・新潟に拠点を有する総合法律事務所です。
交通事故、企業法務、離婚・男女問題、遺言・相続、債務整理など
幅広い法律問題に対応しています。

悩むよりも、まずご相談ください

無料相談する

ご相談予約専用フリーダイヤル

フリーダイヤル 0120-15-4640
フリーダイヤル 0120-15-4640

◎当事務所の受付窓口となりますので、ご相談日の調整までご案内させていただきます。

〇委託先窓口での仮受付となりますので、ご相談日につきましては翌営業日に当事務所よりご連絡させていただきます。

※土曜・祝日の当事務所受付は、9:00~17:00(1時間短縮)です。17:00以降は委託先窓口での対応となります。

027-386-9130
027-386-9130

受付時間:
土日祝を除く9:00~17:00

ページの先頭へ